※当サイトは一部広告を利用しています。

※当サイトは一部広告を利用しています。

時間短縮や経費削減

ふるさと納税は三方よし

目安時間 6分
  • コピーしました

過去作ばかりですが…(悟水晴の漫画とか)


ふるさと納税をご存知ですか?

 

ここ数年、「ふるさと納税」という言葉をよく聞きませんか?
私自身、ラジオの経済コーナーで聞くようになってから知った程度ですが、
改めて調べてみると、このふるさと納税というものがお得な制度のようです。

 

平たく言えば、
特定の地域へ寄付をすると特産品がいただける(事が多い)というお話です。

 

これだけ聞くと、
「納税」でなく「寄付」でもなく【購入】では?と感じるのは私だけでしょうか?

 

ふるさと納税はTVCMでも見るようにもなりましたね

 

 

 


ふるさと納税をきっかけに各地域の特産を知れ応援もできる

 

引用元:トラストバンクキャンペーン「世界一わかりやすいふるさと納税」

 

「ふるさと納税」の詳しいことは上記の動画へ任せるとして、

 

純粋に寄付となると、私を含め腰の重い方も多いかと思いますが、
縁のある地域に寄付をし、お礼に特産品などを頂け、国からは税金の控除対象となる恩恵を受けられる。

 

 

どこに動機を置くかは各々の判断になりますが、
これほどお得な制度なら「寄付してみてもいいかな」となる方が多いのでは?

 

私は間違いなく特産品目当てからの動機ですが…

 

 

 

ふるさと納税のメリットは?

 

いくらなどの魚卵やウニは大人気

「【寄付】という行為にメリットを見出すというのはけしからんな…」

という意見もあるかと思いますが、この際さておき…

 

 

 

「ふるさと納税」のよく言われるメリットは…

 

 

 

好きな地域を応援でき、支払う税金が控除・還付され、あなたの好きなお礼の品がもらえる。

 

 

という3点ですよね。

 

 

 

※あなたが払う税金が控除される
寄附したお金が、今年払った所得税から一部戻ってきて、さらに翌年度の住民税から差し引かれます。

(サラリーマンでも堂々と使える節税対策でもあります)

 

※あなたが好きな地域を応援できる
ふるさと納税は、旅行で訪れた街や、 お礼の品が魅力的な地域など、自由に選べます。

 

 

 

好きな地域に寄付すると寄付したお礼としてお礼の品や税金の控除や還付という流れです。
これなら「ふるさと納税」という言葉も納得です。

 

加えて、
税金の使い道まで選べるという点は「納税しているな~」という気分にさせてくれます。

 

節税対策にもつながるので、
解釈次第では賛否両論もあるかと思いますが、
(節税とは違いますが、一部転売利用の方もいるとの事なので)

ふるさと納税でなく純粋に寄付をしたい方は、「寄付のみ」を選ぶこともできますので、
そちらを選択されてはいかかでしょう?

 

しかし、
税金控除額内で上手にふるさと納税を活用すれば、

 

 

ふるさと(地域)が潤い

 

生産者が潤い

 

あなた自身も潤う

 

 

の、三方よしと思っています。

まずは「ふるさと納税」のサイトをご覧になってはいかかでしょうか?

 

お歳暮やお年賀、お中元などでいただければそれはそれで確かにうれしいものですよ。

 

理想として言うならば、

気に入った特産品が実際の住民登録してある地のもので、

「ふるさと納税」という形でいただく。というのが理想ですけどね。

 

それくらい欲しいと思えてしまうものの登場を待ちわびていたりもします。

 

究極的にいえば、

「ふるさと納税」という行為で特産品などをアテにせず寄付をできる心を持ちたいものですね。

 



⇒ 「さとふる」でふるさと納税!

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧



  ご依頼・お問い合わせはこちらから

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名(必須)

    メッセージ本文(必須)

    チェックを入れてください

    記入間違いがなければ
    送信ボタンを押してください